2017年春、全国で初めて公園の中に認可保育園が整備される

造成、分譲の開始から約50年を経て、高齢化が進む仙台 中山地域に、各世代がバランスよく共生できるよう平成27年3月、新たな街作り「中山地域コミュニティ活性化構想」の一環として保育所の整備を計画しました。

平成27年8月には、仙台市が国家戦略特区の指定を受け、都市公園内に保育所を設置することが可能になったことから、仙台市に要望書を提出、地域が主体となって整備・運営を進めることになりました。

そして、中山地域の町内会・商店街が連携して社会福祉法人を設立し、
仙台市とびのこ公園内「中山とびのこ保育園」は平成29年4月、開園を迎えました。

 

平成27年 3月

7月

8月

11月

12月

平成28年 3月

      4月

6月

 7月

8月

9月

10月

平成29年 3月

4月

中山地域コミニュティ活性化構想策定 

中山街づくり委員会設立

仙台市が国家戦略特区に指定される

保育園の都市公園設置などの特例設置が可能に

とびのこ公園への保育所整備を仙台市に要望

仙台市との保育所整備に関する協議開始​

​認可保育所施設整備事業申請書提出

社会福祉法人中山福祉会設立準備委員会設置

仙台市より保育施設に係る事業者として選定される

​保育園整備に関する住民説明会開催

社会福祉法人中山福祉会設立認可(8月19日設立)

国家戦力特区区域会議において

保育所設置を決定

中山とびのこ保育園建築工事入札(阿部建設株式会社落札)

起工式

竣工

開園